ようやく重い腰を上げて行ってきました。


体調が芳しくないこともありましたが、
今回のノルマは圏央道青梅インターにある看板。
こいつは圏央道を走っている車専用の看板で、首都高看板と
分類は一緒。
青梅付近の主要道路は結構回ったし、かなり遠い場所ということもあり
さすがにもう期待できない…ということで
「どうせ行っても一個だけだしなあ…」
という思いもあり、腰が重くなっていました。


まあしかし、いつかは行かねばならぬということで
青梅インター近くのカインズホーム駐車場まで
1時間車を走らせようやく到着。
14:45出発。

当然出発地がノルマの近くということで
出発1分でノルマのこいつ↓
106
106きぬた

こいつは圏央道専用です。
数年前に突如現れました。
首都高とどっちが先かは忘れましたが、
圏央道は最近全線開通して交通量も一気に増えました。
それを見越しての早めの看板設置は見事だと思います。


…さあここからは消化試合だ…

と思いながら青梅インターから道を埋めるべく北上する。


…すると僅か1分程度で何やら右の方から
黄色い何かを感じる↓
noudou1-1

…やばい臭いがする…
ということで道からそれて農道へ↓
noudou2

…間違いなく奴だ!!

さらに近づいて…↓
107
107きぬた

…すごくないですか!?
農道のど真ん中にドーンと一枚。

一枚目の看板からいくらも離れていません。

いったい何故こんなところに?
と思いますが、横を見てみると…↓
oume2-1

青梅インターの出入り口があります。

…そう、これは青梅インターから乗り降り
する人専用の看板なんです。
一般道からはほぼ分かりません。
圏央道からは後日確認したら一応視認できましたが
フェンス越しの上に小さくて、とても看板として
機能しているとは思えませんでした。
ただただ青梅インターを乗り降りするときだけ
見えるという看板です。

どちらが先に設置されたのかは分かりませんが、
圏央道に乗れば、行きか帰りで必ず
一個目の圏央道用看板は目に入るはずなのですが…
相変わらず何を考えているのか分かりません。
とにかく一個目の看板から目と鼻の先で
あることだけは間違いないです。



…ということで出発前に思っていた
「今回は一個しかないはず」
という予測は出発わずか5分で幸いにも覆りました。



「二個あって良かった…」
としみじみと喜びをかみしめながら走る。





するとわずか2~3分で…↓
108
108きぬた

…ありやがった…
しかもこいつは…↓
oumeie

どう見ても普通の民家の壁です。
家っぽいとこに看板があるのはこれまでも
ありましたが、これだけモロ家って感じの
壁に設置されているのはこれが初めてです。
(表札をみると、どうやら隣の看板のフラワーキャンドル教室
をやっている家みたいで、一個看板つけたら二個も一緒
みたいなとこがあったのかも知れません)

…うちも道路に面した超広い壁があるから
これでいくらかになるなら看板設置してくれないかな~
って思っちゃいました…

ってかこの看板もインターから近すぎです。
間違いなく半径1km以内に三つ収まっています。
この看板は一般道用ということでしょう。


結局出発前に予想していた「一個しかない」
は出発僅か20分で三つもあるということに…
常に予想を上回ってきます。
嬉しい誤算はやっぱり嬉しいです。



ってことで旅を続行。
岩蔵街道を北上して七日市場交差点を左折。
豊岡街道を西進してまだ埋めていない
青梅市内を埋める。
だがさすがにここは無し。

せめてもの発見物。
市内を走っていた際、とある商店にあったガチャ↓
taison

手描き感バリバリのT尊さん。
眉毛の長さがすげえ…
一体いつから稼働してんだ…?



再び青梅インター付近に戻って
今度は岩蔵街道を南東に走って青梅との
東西の道を埋めることに。

すると岩蔵街道を進んでちょっと行ったとこに…↓
109
109きぬた

ありました。
なんかピンクの看板は久々な気がする。
この道は車で2~3回通ったと思うけど
あった気がしなかったけどなあ…


その後、青梅と16号との間を行ったり来たりしましたが
さすがにありません。
日も沈みかけてきたので、羽村を走る産業道路と
その辺りの埋めてない道を埋めて帰ろうとゆう感じに。

ただこの産業道路は、以前配送の仕事で何度も通っていて
全く無いし、看板を出すような雰囲気ではなく、
思っていた通りこの道にはありませんでした。
これは予定通り。

ただこれに付随して埋めた道にて…↓
110
110きぬた

…ありました…

ここは手前に踏切があって、地図上ではその先は
本当に何でもない道の表記になっていたので
踏切も渡らないつもりでした。
…ですが、たまたま電車が来て、遮断機が降りて
ゆっくり反対側を見ていると、たまたま小さい看板の
裏側が見えてしまったので、せっかくここまで来たのだから
一応確認していこう…ということで渡ってみると
奇跡的にきぬた看板でした。

一個前の看板発見から3時間。
ただの道潰しのつもりでしたし、
さすがにもう絶対に無いと思ってたので本当にラッキーでした。

ただ、こんなわけの分からないところ
(踏切前ということで一応ホットスポットかも知れませんが)
まであるとなると、今まで埋めたと思ってたところも
多少怪しくなってきました。


…てか青梅付近に何故こんなに看板を作るんだ…
遠すぎるだろ…


ってことでその後産業道路を埋めて
無事にカインズホームに到着。
19:45分。ピッタリ5時間。

終わってみれば一個の予定が五個。

もう少しゆるく復帰戦をするつもりだったけど
望外の成果もあり
つい張り切ってしまいました。

たまにこういうことがあるのでやめられません。



本日のルート
旅26ルート


収穫5(合計110)