前にも書いたかも知れませんが
私は迂闊に看板情報が入らないように
ネットで検索は極力しないようにしています。
(発見する楽しみがなくなるから)

ですが、嫁は普通に気になることがあったら検索します。

だいぶ前に嫁が、きぬたさんを検索している時に何やら
「きぬたさんが首都高4号線に看板を出す為、デザインを公募している」
との情報、および公募しているサイトを発見しました。
しかも3~4つほどだす予定らしい。

それを聞いたときは、
「うわ~やめて欲しいなあ」
(あくまで多摩地区のきぬたであってほしいから)
と思いつつも、そんなにすぐには実現すまいと、高を括ってました。


…ですが、こないだとある用事で都心に出かけた際、
帰りに首都高を通ると早速ありました。(確か幡ヶ谷辺り、写真は撮っていません。)
見つけた嫁は大興奮。

きぬたさん…仕事早いっす…

当然首都高から見えるものなのでビルの上の看板。
しかも首都高に隣接しているビルの看板なので
自転車で行って撮るというのはかなり難しそうです。
(要は首都高を走っている車からしか見えないような看板)

ルールを無視して車で行って写真を撮るにしても
最低900円+ガソリン代
往復最初から最後まで高速を使うと
2820円+ガソリン代
という訳の分からないことになってしまいます。

当然こんなことはできません。
この旅に経費がかかるのは悔しいので。

とりあえず近場を埋めていって
いよいよとなったら考えるというのが
今のところの方針です。



ついでに別の機会で調布インターに乗る際も
看板を発見しました。
ここも結構最近までよく通っていました。
見つけたときは
「うわ、こんなとこにまで…」
って感じでした。


首都高4号線、調布インターは今まで幾度となく通ってきて
そこら辺では全く見たことが無かったので
完全にきぬたさんのテリトリー外だと思っていました。

どうやらきぬた看板は私の想像を絶するスピードで増殖しているようです。
恐るべし…きぬたの野望…
ついに都心に手を付け始めた…


そして私のノルマがどんどん増えていく…
ありがとう、きぬた歯科。

ただ、ここら辺に住みだした当初はそんなになかったのに
気付けばこんなことになっているのは
なんだか感慨深いものがあります。


ちなみに、首都高看板公募のデザインの条件で
「自分の写真を入れることは必須」とのこと。
…なんかカワイイ。