きぬ旅

多摩地区に住んでいる人なら一度は見かけたと思う”きぬた歯科”の看板… これを網羅すべく自転車で旅する男のブログです。

ようやく重い腰を上げて行ってきました。


体調が芳しくないこともありましたが、
今回のノルマは圏央道青梅インターにある看板。
こいつは圏央道を走っている車専用の看板で、首都高看板と
分類は一緒。
青梅付近の主要道路は結構回ったし、かなり遠い場所ということもあり
さすがにもう期待できない…ということで
「どうせ行っても一個だけだしなあ…」
という思いもあり、腰が重くなっていました。


まあしかし、いつかは行かねばならぬということで
青梅インター近くのカインズホーム駐車場まで
1時間車を走らせようやく到着。
14:45出発。

当然出発地がノルマの近くということで
出発1分でノルマのこいつ↓
106
106きぬた

こいつは圏央道専用です。
数年前に突如現れました。
首都高とどっちが先かは忘れましたが、
圏央道は最近全線開通して交通量も一気に増えました。
それを見越しての早めの看板設置は見事だと思います。


…さあここからは消化試合だ…

と思いながら青梅インターから道を埋めるべく北上する。


…すると僅か1分程度で何やら右の方から
黄色い何かを感じる↓
noudou1-1

…やばい臭いがする…
ということで道からそれて農道へ↓
noudou2

…間違いなく奴だ!!

さらに近づいて…↓
107
107きぬた

…すごくないですか!?
農道のど真ん中にドーンと一枚。

一枚目の看板からいくらも離れていません。

いったい何故こんなところに?
と思いますが、横を見てみると…↓
oume2-1

青梅インターの出入り口があります。

…そう、これは青梅インターから乗り降り
する人専用の看板なんです。
一般道からはほぼ分かりません。
圏央道からは後日確認したら一応視認できましたが
フェンス越しの上に小さくて、とても看板として
機能しているとは思えませんでした。
ただただ青梅インターを乗り降りするときだけ
見えるという看板です。

どちらが先に設置されたのかは分かりませんが、
圏央道に乗れば、行きか帰りで必ず
一個目の圏央道用看板は目に入るはずなのですが…
相変わらず何を考えているのか分かりません。
とにかく一個目の看板から目と鼻の先で
あることだけは間違いないです。



…ということで出発前に思っていた
「今回は一個しかないはず」
という予測は出発わずか5分で幸いにも覆りました。



「二個あって良かった…」
としみじみと喜びをかみしめながら走る。





するとわずか2~3分で…↓
108
108きぬた

…ありやがった…
しかもこいつは…↓
oumeie

どう見ても普通の民家の壁です。
家っぽいとこに看板があるのはこれまでも
ありましたが、これだけモロ家って感じの
壁に設置されているのはこれが初めてです。
(表札をみると、どうやら隣の看板のフラワーキャンドル教室
をやっている家みたいで、一個看板つけたら二個も一緒
みたいなとこがあったのかも知れません)

…うちも道路に面した超広い壁があるから
これでいくらかになるなら看板設置してくれないかな~
って思っちゃいました…

ってかこの看板もインターから近すぎです。
間違いなく半径1km以内に三つ収まっています。
この看板は一般道用ということでしょう。


結局出発前に予想していた「一個しかない」
は出発僅か20分で三つもあるということに…
常に予想を上回ってきます。
嬉しい誤算はやっぱり嬉しいです。



ってことで旅を続行。
岩蔵街道を北上して七日市場交差点を左折。
豊岡街道を西進してまだ埋めていない
青梅市内を埋める。
だがさすがにここは無し。

せめてもの発見物。
市内を走っていた際、とある商店にあったガチャ↓
taison

手描き感バリバリのT尊さん。
眉毛の長さがすげえ…
一体いつから稼働してんだ…?



再び青梅インター付近に戻って
今度は岩蔵街道を南東に走って青梅との
東西の道を埋めることに。

すると岩蔵街道を進んでちょっと行ったとこに…↓
109
109きぬた

ありました。
なんかピンクの看板は久々な気がする。
この道は車で2~3回通ったと思うけど
あった気がしなかったけどなあ…


その後、青梅と16号との間を行ったり来たりしましたが
さすがにありません。
日も沈みかけてきたので、羽村を走る産業道路と
その辺りの埋めてない道を埋めて帰ろうとゆう感じに。

ただこの産業道路は、以前配送の仕事で何度も通っていて
全く無いし、看板を出すような雰囲気ではなく、
思っていた通りこの道にはありませんでした。
これは予定通り。

ただこれに付随して埋めた道にて…↓
110
110きぬた

…ありました…

ここは手前に踏切があって、地図上ではその先は
本当に何でもない道の表記になっていたので
踏切も渡らないつもりでした。
…ですが、たまたま電車が来て、遮断機が降りて
ゆっくり反対側を見ていると、たまたま小さい看板の
裏側が見えてしまったので、せっかくここまで来たのだから
一応確認していこう…ということで渡ってみると
奇跡的にきぬた看板でした。

一個前の看板発見から3時間。
ただの道潰しのつもりでしたし、
さすがにもう絶対に無いと思ってたので本当にラッキーでした。

ただ、こんなわけの分からないところ
(踏切前ということで一応ホットスポットかも知れませんが)
まであるとなると、今まで埋めたと思ってたところも
多少怪しくなってきました。


…てか青梅付近に何故こんなに看板を作るんだ…
遠すぎるだろ…


ってことでその後産業道路を埋めて
無事にカインズホームに到着。
19:45分。ピッタリ5時間。

終わってみれば一個の予定が五個。

もう少しゆるく復帰戦をするつもりだったけど
望外の成果もあり
つい張り切ってしまいました。

たまにこういうことがあるのでやめられません。



本日のルート
旅26ルート


収穫5(合計110)


死ぬほど間が空いております。

でもやる気はあります。

近頃体調を崩しておりました。
今もあんま調子良くないです。


…ということで今回は制覇した道に新設された看板のご紹介。

一個目は16号と新奥多摩街道の合流点、
「堂方上」交差点から西に少し走った所、小荷田東交差点にて↓

103
103きぬた

ここはだいぶ前に新設されてて
「なるほどここは設置してもおかしくないよな~」
…と思っていて、用事のついでに撮りに行ったのですが
そのちょっと先に…↓

104
104きぬた

さらに看板が増えている…

院長オンリー看板は割とあるが、縦型ゆえに
より院長推し感が強い!!
とにかく己を見せたくて、余ったスペースに最低限の
文字を入れ込んだ感が半端ない。
単純に看板としてギョッとする。
…てことは成功しているのか…


確かに以前からこの道に看板が無いのは不思議だな~とは
思っていましたが、この近距離に2つ一気に設置するとは
思いませんでした。

んで、この二つを設置した結果↓

16号増えすぎ


こんな感じで町田街道以来の看板密集地帯になったと思われます。

ちなみに町田街道の17きぬた(踏切看板)は撤去されてしまいました。
好きな奴だったので残念です。

他にも撤去されたり移動したやつはいくつか確認していますが
悲しいのでとりあえずデータ的には放置しています。
また今度考えます。


…でもう一つ町田で見つけたやつ↓

105
105きぬた

町田街道沿い…てか町田のほぼ中心。
町田街道の看板は23以降無かったから
いずれ延びるのではないかと思っていたが、
こんな先まで一気に延びるとは思わなかった。

ここは横浜きぬたのテリトリーではないのか…!?
(この話はまた後日)


こんな感じでぼ~っとしている間にドンドン増殖してきます。
へばってる場合じゃないな…




収穫 3

合計 105



ついにきぬたさんがテレビCMをはじめました。


一か月以上前から把握していましたが、記事にするのが
遅くなりました。スミマセン。



というわけで、遡ること一か月ちょい、
嫁とボケーっとテレビを見ていると、突如その時は訪れました。




DSCF1584

何やら提供の箇所に見慣れた文字が…
そして次の瞬間↓

DSCF1585

DSCF1586

DSCF1587

DSCF1588

DSCF1589
地元企業CM必殺の従業員ガッツポーズ!!
DSCF1590

DSCF1591

DSCF1592


…ということです。


まず驚くべくは、いきなりキー局にぶっこんできたところ。
ワイドスクランブル=テレ朝です。

たいがい地元企業ってのは、テレビCMといっても
ローカル局でやるのが普通なのですが、いきなりのキー局!
このブログをご覧になっている方は、ほとんど多摩の人だと思うので
当然知っていると思いますが、念のため言うと
東京にも”TOKYO MX”というローカル局があります。

多分ですけど、金額が全然違うと思います。




そんでこのCM、どれ位の地域に放送されてるんですかね。
さすがに全国版ってわけじゃないはずなので
スカイツリーから受信しているエリア全般ってとこなのかな?

キー局でも茨城に行けば水戸証券のCMがやってるし
愛知なら赤福やESCAやヤマサのチクワやサウナフジや美宝堂や近藤産興やら…………
…そういえば昔、何故か茨城で今はなきサトームセン(秋葉原)のCMガンガンやってたなあ…


まあ何にしても都内全般にきぬたの名が
広まりつつあります。



ブログを始めてわずか2年、
その間にもやたら看板は増える、テレビに出る、CM出すわで
本当に成長したなあとしみじみ思います。
(超上から目線)



これからも応援しています。



…ボチボチ旅に出るか…


…ついにきぬた院長ご本人からコメントを頂きました…
詳細は”旅じゃないけど3”のコメント欄をご覧ください。
ありがたいことです。
頑張ってきて良かったなあ…






というわけで小ネタ。


またまたウシジマくんにて背景にミスを発見。







13巻のとある一コマ↓
tachikawaIMG


現状はこうです↓
tachikawakansei1

なじませバージョン↓
tachikawakansei2



ちなみに元の画像は27きぬた(立川駅北口)
おじゃマップを見た時
「俺の写真じゃん!」
という確証を得るに至った思い出の一枚。↓
27


ウシジマくん13巻は2008年12月発行。
きぬた看板がここ最近で増えたということが感じられます。
(ちなみに小ネタ1の20巻は2010年12月)


以上、小ネタでした。







…最後に何の関係もない切ない一コマ↓
タバコ



………倍になったなあ………


ウルトラお久しぶりです。


いろいろと…特にはなかったのですが、休止しておりました。


再開します。



とりあえず今回は、既に走破した道の中で
休止しているあいだに発見した新設看板を二つほど…


一つ目はこれ↓
101
101きぬた

野猿街道と多摩ニュータウン通りが最も近づく交差点の
野猿街道側「大栗川橋北」交差点。

ここは旅7で通った際…というか旅を始める前から
「何でこんなおいしいところに設置しないんだろう」
と思っていた場所。
去年の暮れから今年に入って設置されたと思われるが
だいぶ前から空き看板(右下)はあったはずなのでちょっと不思議。

あと、何故かレア物の青看板。(他には16号に一つしかない)
さらに新設では珍しい歯むき出しオンリー看板。

この新設看板だからといってデザインもすべて
最新ではないというところもきぬた看板の謎のひとつ。



そんでもう一つ↓
102
102きぬた

こいつはうちの割と近所。
高尾近くの城山大橋T字路。
ほんとにごく最近設置された模様。

八王子に住み始めて10年くらい、月に10回は通るところ。
旅でも何度か通っている。

ただ、ここに関しては嫁と意見が分かれていて、
嫁いわく、かなり昔には、ここにきぬた看板はあって
あるとき無くなったとのこと。
私の記憶ではここできぬた看板を見た記憶はないのだが…

ちなみにストリートビューでは2011年までしか画像がなく
その時点では存在しなかった。


…どなたか真相を知っている方、ご一報ください。
正直、私の記憶も全然自信がありません。
きぬた看板って「あったはずだよ」って言われると
あったような気がしてくるんです。



あともう一つこの看板について気になること。
それはこの看板のすぐ近くにある須藤石材の看板↓

DSCF1598

DSCF1600

…ものすごくレイアウトと配色が似ている気がしてならないのだが…

下が薄水色なとこまで一緒。これは偶然か!?



だいぶ前に上記の須藤石材について
「きぬたさんは須藤石材をライバル視してるのではないか!?」
みたいな記事を書こうとしたことがありました。
…というのは、この須藤石材、きぬたほどの数はないものの
かなり昔から首都高看板を掲げていて↓
須藤

きぬたさんはこれを見て
「俺も地元企業として都会に看板出してやる!」
みたいなことを考えていたのではないか、というストーリーを
自分では思い描いていたのですが、
よくよく調べてみるとこの須藤石材、本社が池袋で
高尾以外にも関東一円に墓地のある大企業でした。
高尾近辺に看板があるのは、管理している霊園があるからだけなんです。


ただ、このことは私自身、記事にしようと思ったから知っただけで
それまでは本当に地元の石材屋さんだと思っていました。
そして「高尾にある石材屋なのに首都高に看板だすなんてすごいな~」
って去年まで思っていました。


…きぬたさんが同じように地元企業と勘違いしていた可能性はゼロではありません…
そしてどこかで対抗意識を燃やしてたかも…
だって…似てるんですものっ!

本人に聞かなきゃ分かりませんが…


う~ん…


収穫2(合計102)

↑このページのトップヘ