きぬ旅

多摩地区に住んでいる人なら一度は見かけたと思う”きぬた歯科”の看板… これを網羅すべく自転車で旅する男のブログです。

行ってきました。

今回は車で見つけてしまった五日市街道の二つと
国立の二つ、計四っつをノルマにして
あとはその周りを埋めることに。


ということで、車にて谷保駅近くの駐車場へ。
14:20スタート。


とりあえず駅前ということで駅周辺を一応チェック。
が、やはり無く、駅からちょっと離れたT字路にてノルマの一枚↓

128
128きぬた

ここは道幅も大してなく、特に名の付いた街道でもないのですが、
ご覧のとおり交通量が多いです。
…というのも、この細い道が唯一の
甲州街道から国立へ抜けられる道だからです。

配送の仕事をやっていた時はありませんでした。
…が、ストリートビューで調べると2014年4月には
設置されていたみたいです。
道としては路地って感じだけど、
交通量を思えば確かに納得できます。
道の大きさに惑わされず、
効率よく(おそらく大通りより賃料が安い)
実利が得られる場所に目をつけるあたりはさすがだなと思いました。


ってことで谷保から国立駅に向かって目抜き通りを北上。


…ええ、もういい感じですよ、この季節の国立は…↓
桜2

桜1

…う~ん、国立だなあ…
シャレオツだなあ…
キラキラしてんなあ…

…住めんなあ…

ちなみに歩道橋の上はこんな感じ↓
桜3

皆さん春を求めております。


てな感じで国立駅に到着。
放射線通りを右折、国分寺方向へ進んでノルマの一枚↓
129
129きぬた

新設看板(以前の旅で埋めた道にできた看板)です。
私も以前から国立周辺はちょっと
少ないんじゃないかなあと思っていたので
ここへの設置は妥当と思います。

あと、最近の看板は初心に帰ったのか
黄色(やや蛍光)にアルカイックスマイルの院長…と
結構シンプルです。


ノルマをゲットしたので引き返して再び国立駅へ。
駅を抜けて北口に出る。

何となく主要道路だろうと思われる道を
走って立川方面へ向かう。
…が、看板がないのもさることながら
道が分かりずらい。

地図では黄色でいかにも主要道路っぽく
なっている道でも、実際走ると
「ほんとにこの道か~?」
って思ってしまうくらい地味な道だったりする
ことがこういった入り組んだとこだと結構ある。


…てわけで迷い迷い進み、なかなかのタイムロス。
ようやく立川通りへ出る。

立川通りを北上すると西町五丁目交差点にて…↓
130
130きぬた

いましたね~。
ピンク看板なのでやや古めでしょう。



初のノルマ以外の看板があったので
上機嫌で走っていると見慣れぬ外人モデルの看板が…↓
外人看板

…そうだよなあ…
きぬた歯科ばかり追ってたから
だいぶ麻痺してたけど、本来今どきの看板って
こんな感じのさらっとしたやつが普通だよなあ…


…なんてこと思っているとそのすぐ先、けやき台小西交差点に…↓
131
131きぬた

…ありやがった…

さわやかな看板から一瞬にして引き戻されました。

…それにしても近すぎる…
一個前の看板からいくらも進んでいません。


看板のデザインからして最近設置されたものでしょう。

ってかここの通りはノーマークだったので
当然埋めるつもりはなかったのですが、
あるとなると念のため埋めざるを得ません。

…というわけで、急遽予定変更で交差点を左折。
芋窪街道まで埋めることに。

とはいえ一個あったんだからさすがに
この通りにもう一個は無いだろう…


…と思っていたのですが、幸町二丁目の交差点にて…↓
132
132きぬた

…まじかよ……

埋めといて良かった…


ってかこの通りのすぐ北に
五日市街道というメジャーな道路が
平行して走っているのに、何故この名もない通りに
二個もあるんだ…

こーゆーことがあるから本当に油断できない…


ってことで芋窪街道に到着。
引き返して再びけやき台小西に戻る。左折。
もちろんこの時点で予定より大幅に遅れている。
まあ見返りがあったからいいけど。



”砂川九番交差点”を左折、五日市街道にて
再び芋窪街道へ向かう。
砂川八番交番のあたりでノルマの一枚↓
133
133きぬた


そりゃあありますよ。

五日市街道ですもの。


こちらは結構古株でしょう。
前の2つの看板は
「この看板だけでは足りん!」
ということで、近年設置されたと思われます。



芋窪街道「砂川七番交差点」に到着。


すると交差点にこんなインプラント屋の看板が…↓
永田1

まさしくここにある歯医者なので
大して気にも止めなかったのですが、
一応撮っておきました…




右折して芋窪街道を北上。

するとちょっと進んだところに…↓
134
134きぬた

ありました。

そういえばだいぶ前に嫁が
「玉川上水の辺りでみたよ」
と言っていたのでこいつがそれでしょう。



さらに芋窪街道を進む。
玉川上水も通り越して桜街道駅に到着。

ここらで今後の予定を練り直す。
本当は青梅街道の辺りを重点的に埋めたかったのだが
なにしろ予定よりだいぶ遅れてもう五時過ぎ。
さらにさっきの「まさか!?」という場所の
看板のこともあり、当初予定になかった
桜街道の道も気になる。


…ということで予定変更。
桜街道を左折して道を埋めて、青梅街道は
予定より減らすことに。

というわけで、進んでみたものの
残念ながらこの道はなく、
都道55号線”榎”T字路に到着。
右折して新青梅街道方面へ。


この道は以前埋めた道なので
安心して走っていると…↓
135
135きぬた

…でました新設看板。

まあ確かにこの道に一個もないのはおかしいか…



三本榎交差点に到着、
右折して新青梅街道を埋める。

…が残念ながらきぬたは無し…だが…↓
永田2

本日二度目のこいつを発見。

さっきは店の前だから当たり前だと
思っていましたが、こんなとこに出しているとなると
この人もライバルとして名乗り出ようと
しているのかも知れません。
見た感じ若そうだし、これからですな。

ちなみに帰りの車で甲州街道でも発見しました。
しかも結構でかめの看板。
なかなかやる気満々のようです。
もちろん走行中なので写真は撮れませんでした。



芋窪街道の交差点”上立野東”に到着。
右折して再び桜街道まで埋めるが残念ながら無し。


桜街道を左折、東大和駅まで埋めるが
ここも残念ながら無し。
もう辺りは真っ暗。
まだ結構先が長いのになあ。


東大和から南下。
再び”砂川九番交差点”へ。
残念ながらこの間も無し。
暗くなると、看板の確認にかなり集中力を使うし、時間も使う。
疲れも手伝って昼間の半分くらいのスピード
しかでてない感じがする。


…だが頑張る!!

まだノルマこなしてないしね…



ってことで五日市街道を東進。


けやき台団地北交差点にてようやく最後のノルマの一枚↓
136
136きぬた

設置場所といい、デザインといい、
きぬた看板の基本中の基本のような看板。



…で、ここで引き返すわけにもいかないのでさらに進む。


するとしばらく走ると国分寺高校北の交差点にて…↓
137
137きぬた

まさかのもう一枚。

おかしいなあ、ここはノルマを見つけた時に
車で通ったはずなのになあ…

…と思ったが、後で考えてみると
車からは反対方向のうえ、建物直付け。
そりゃ見落とすわ。



…てな感じで上水本町到着。
右折して恋ヶ窪→国立。
国立駅到着が20:00ジャスト。

爆裂に腹が減っていたので
ここらで飯屋探し。
散々うろちょろして迷ったものの
結局ちょっと前に食べたばかりの
肉中華そばムタヒロ」に決定。
濃厚煮干しスープとチャーシューが超うまいス。
国立に行った際は是非。


満腹になって駐車場に到着。
20:30。




ノルマが四個あったとはいえ
前回に続いての収穫10!!
苦労に見合った結果となりました。


ちなみに今回のノルマは小金井にある
「江戸東京たてもの園」
http://www.tatemonoen.jp/
に行く途中と帰り道で見つけました。
ここはむちゃくちゃ面白いので超おすすめです。
デートとかにもかなりおすすめ。
行ったことのない方は是非。



本日のルート
旅29ルート

収穫10(合計137)

1年くらい前だったと思いますが、
嫁が仕事から帰ってきた際、

「タクシーの中にこんなんあったよ」

…と、はがきサイズのチラシを持ってきました。
それがこちら…↓

ちらし1
表面

ちらし2
裏面

なにやら吉祥寺でタクシーに乗った際、発見したとのこと。


今まで看板、テレビCMなど派手目な広告媒体が
目立ったきぬたさんですが、こういった紙媒体も
出しているみたいです。

いつ頃からかは分かりませんが
少なくともこの内容は、上のほうに
”CM放送中”
とあるのでここ近年のものと思われます。


また”吉祥寺”という結構都会のほうに
出しているとこも
「相変わらずどんどん攻めてるな~」
って感じがします。

やはりさすがのきぬたさん。
どんどん新しいことに挑戦してきますね。




…と、ここで最近少し気になること。

ちょっと前ですが、国のお達しで
”ビフォーアフターの写真の掲載禁止”
ということが決まり、ニュースで話題になりました。

なにやら写真の感じと結果が違うなどの
クレームやトラブルが原因とのこと。
…ってか、最近クレーマーの意見通り過ぎじゃないすか?

今のところインターネットの美容関係の
宣伝のみが適用範囲内ですが、
いつそれが看板や紙媒体にも適用されるか分かりません。


そして適用されれば、当然きぬたさんの
広告にも影響が出てきます。
今回のチラシにもありますが、何より看板の
デザインが違法になってしまうかも知れません。
例=8きぬた↓
8

…それだけはなんとか避けてもらいたいものです。

きぬた看板の最古参と言えば
院長の看板か、これですからね。
…個人的にも思い入れはあります。


…まあ、願ってもどうしようもないんですが……


前回の記事で13きぬたにちらっと
触れましたが、昨年くらいにデザインが変わって
かなり斬新なものになりました………↓

kigahureta

!!!!


分身の術を使ってる!!!


気がふれたのか!?



…全く意図が分からない!!



…とりあえず超斬新だ!!!




以上です。

はい、行ってきました。

今回は、以前自分で見つけた三つと
だいぶ前から聞いていた、嫁の友達からの情報一つを
ノルマに、後はテキトーにという感じです。
ターゲットは全て相模原市。
正直少し前に、16号の車旅をしたので
そんなに期待はしてませんでしたが、
さて、どうだったでしょうか。


ってことで、車にチャリを積んで
カインズホーム城山店に到着。
14:40スタート。


都道48号線をひたすら南下。
…分かっていましたが全然ありません。
この48号線は八王子と厚木をつなぐ
結構主要なローカル道路なのですが、
どういう訳だか、きぬた看板が全然ありません。


走り始めて30分、結局看板はなく、
48号線で唯一知っているノルマの一枚目↓
118
118きぬた

上田名交差点にある一枚。
ピンク看板なので、そこそこ歴史はあると思います。
ただ、何年前か忘れましたが、
その時は無かった気がします。


ってことで、次のノルマを目指して
上田名交差点を左折、相模原駅方面へ。


道中はやはり予定通り無く、ノルマ二枚目↓
119
119きぬた

マンションベタ付けの一枚。

きぬた看板ではお馴染みですが、
他の看板でこーゆーのは未だに見たことないです。


…ってことで、次のノルマを目指して出発。




…するとたかが40~50mほどの交差点で振り返ると…↓
120
120きぬた

ノルマではない予定外の一枚。
看板のデザインからすると119きぬたより
こちらの方が古参のようです。

…っていうか近すぎ!!!!!


…というのも、119きぬたの看板を見たのは
上田名からバスに乗った時に見たもので、
まさか発見した直後に、もう一個あるとは思わず、
当たり前のように見過ごしてしまいました。

だって、こんな感じですよ!…↓
言い訳


見つけただけでビックリなのに、
その数十メートル先の反対方向側にあるなんて
思わないでしょ!?


今回のは発見はバスでしたが、やはりきぬ旅は
車ではなく、チャリでしか成しえないということが
お分かりいただけたかと思います。

んで、とりあえずこの二つは120きぬたが前からあって
この120きぬたが、反対方向から見えないという
ことで、近年119きぬたが設置されたということで
間違いないと思います。



ってことでさらに相模原駅に向かって北上。
道中はさすがに無くて、ノルマの三枚目↓
121
121きぬた

こいつはバスの進行方向からしたら逆側ですが、
その前に119きぬたを見つけたせいで
「どこに潜んでるか分からん」
という緊張感を持って、バスの中からキョロキョロしてたから
見つけた一枚です。

…んで、またまた建物ベタ付け。
このやり方、相場は知らないけど
間違いなくリーズナブルなはずだから
これから流行るかも知れませんね。



さらに北上。
相模原駅付近へ。
ここら辺は、何回かきぬ旅以外の都合で調べたことが
あるのですが、思った通り無し。


次のノルマが西側なので、
西の商店街を埋めつつ、ノルマを目指す。



すると、念のため埋めてる道の途中で…↓

ハザマ2-a

なにやら黄色い物が見える…


さらに近づくと…
ハザマ1-a

!!!

奴だ!!!↓

122
122きぬた

またも建物ベタ付け看板。

…三~回~目ぇ!!
見落とすっちゅーの!!
ってか民家!!


さらに見事な主要交差点外し。(先に見える交差点は16号)
デザインは初期のものなので一体いつから
あったのかは分かりませんが、
こいつはかなり異様です。

…というのも前述の写真で分かる通り、
進行方向からも見づらいのです。
手前にあるマンションが思いっきりかぶさっている為、
直前まで行かないと認識できません。

反対側から見るとこんな感じです↓
隙間-a

…どーです?
こんなとこに看板だしますか?


設置場所が異様すぎて、逆に一度見た人は
忘れられないという効果はありそうですが……





…蛇足ですが、ここら辺にある、氷川神社にて↓
相模原氷川

こいつもゲットできました。
だいぶ前の記事にも書きましたが、
私は交通安全ステッカーも収集しています。
結構楽しいですよ。

ちなみに私は、シールは貼る派なので、
前の車もいっぱい貼っていたのですが、
売ったと同時にすべて失ってしまいました。
それでもやはり新しい車に貼りまくってます。

…思えば、ビックリマンシールも貼る派で
ノートにいっぱいコレクションしていたのですが、
やはり無くなってしまいました。

今思えば、シールなのに貼らずにコレクションとして
持っていた友達は大人だなあ…と思います。



…ウルトラ脱線しました。




…と言いつつ、もう一つしょーもない話。
さらにこの近辺にてこんなやつも見つけました↓
麻雀

…一応日本の雀荘は、全てお金は賭けてないことになってます。
不思議ですね~。賭けてないはずなのに
お金を賭けてないことが売りになるなんて…

思えば私も、昔フリー雀荘に行ってた時、
お金が増えたり減ったりしていました。
理由はよく分かりません(笑)

…パチンコ店の近くには、何故か
お香を高く買ってくれる不思議なお店が
必ずあります。

 T ☆ U ☆ C  !!!

何ででしょうね~?
私はお子ちゃまなので良く分からないです。

あくまで日本はギャンブル禁止です。




…はい、次行きます。

次は今回の最後のノルマ、嫁の友達からの
情報、南橋本へ。


すると、看板を見つける前に…↓
たかしま


以前の記事で紹介していた、たかしま歯科を発見しました。


たかしま歯科と言うと、以前の記事でも書きましたが
橋本の辺りで結構看板を出していて、
こんなのとか↓
takasima

こんなんとか↓
たかしまさがみ1

こんなんとか↓
たかしまさがみ2

こんなんとか↓
南橋本たかしま


結構ここら辺で頑張っている
インプラントの歯医者です。
他にも写真には収めませんでしたが、
結構看板を出しています。



「こんなとこにあったんだ~」



と思っていると、何だか横に恐ろしいオーラを感じる…↓
123
123きぬた
!!!!!
まさかの対面!!!



…んで、さらに横を見るとまさかのノルマの一枚↓
124
124きぬた




………完っ全にケンカ売ってます。




まずもって123きぬたの位置がこうです↓
たかしまVSきぬた-a

たかしま歯科から出てきた患者さん、スタッフ、院長
全て扉を空ければ見える位置にあります。

しかも、たかしま歯科に正対するような看板。
車視点でいうと、見にくい角度。
まさしくたかしま歯科の人に見せる為だけの看板。
今までのきぬた看板でも、道路に対して平行に
設置されている看板は2~3個しかありません。


さらにすごいのは横を見て見つけた124きぬた。
…こいつは間違いなく後付けです。
デザイン的に。

123きぬたはピンク看板ということもあり、
124きぬたよりかなり前からあったことが推察されます。

…にも関わらず、まだ攻撃が足りんということで
124きぬたを増設したのではないかと思います。

123と124を一緒に撮るとこんな感じ↓
たかしまVSきぬた2-a

どーです!?
近すぎるでしょ!?



…んで、そもそもの話、123きぬたを設置するときは
間違いなく、その対面にたかしま歯科があったということが
一番の問題です。
「ここに看板出してやろう」
と確信犯的に出していることが明確に分かるのです。

さすがにこのやり方はちょっとゾッとしました。
あまりにも露骨すぎて…
何か確執があるのかな、とか考えちゃいます。

…さすがにこれは引きました…




…こんなこともあって、予定では国道129号に
すぐ行く予定でしたが、
「こんなにたかしま歯科を包囲しているなら、まだあるかも知れない」
と思い、急遽近隣の道を埋めることへ。


…すると案の定…↓
125
125きぬた

…やはり……ありました…


結局ここら辺でこんな感じになりました↓
高島包囲網のコピー


赤丸がきぬた看板です。

こんな小さな区画に7個。
地元、八王子でもここまで密集している
ところはありません。

こんなペースで多摩地区に設置してたらゆうに
1000個越してます。

…どー考えても、たかしま歯科を
包囲ないし、攻撃しているとしか思えません。


きぬたファンの私としては、こういったものは
あまり見たくありませんでした。

どう考えても、お客さんを呼びたいから
設置したというより、意地で設置した感じしか
しないからです。

院長もこのブログを見て頂いているのは
知っていますが、あえて書きました。

きぬた歯科はどう考えても
多摩地区では横綱なので、
こういったことはせず、横綱相撲を
看板でもとってもらいたいなと思いました。
こんなふうにライバル店の目の前に看板を出すのではなく、
16号にデーンとでかいのを出して
堂々としてるとか…




…………はい…次行きます…


129号をまず北上して橋本五差路まで埋めて再び南下。
129号を埋めていく。




…知っていたが、やはり全然ない。

この道は主要国道の割には何故か看板が全然ない。

…ものすごく勝手な想像だが、
私が住んでいる陣馬街道にも看板が無い理由と
一緒じゃないのかと思っている。

…要は治安が著しく悪い。
129号を走っている途中も、当たり前のように
クソ暴走車がぶっ飛ばしていくのを見かけた。
この道を通ってもらえば分かると思うが
とにかく普段通っている道と雰囲気が違う。

…んで、私が住んでいる陣馬街道、
これもまた似たような雰囲気。

バイクをふかす音が聞こえない日はほぼ無い。
近隣のコンビニはどういう訳だか
駐車場に人が溜まっていることが多々ある。
警棒を持った見張り付きの土建屋。
そんなに必要かって位のスナック。
居酒屋に行くと、まあまあの確率で聞ける
「何々中のあいつが最強だった」等の
中学時代最強話。
PM11時くらいに、子供が店内を走り回ってても
知らん顔で飲んでる母親。


八王子と言うと、全国的にも
「何だか治安が悪そう」
みたいなイメージがありますが、
その八王子の中でもThe八王子なのが
ここら辺じゃないかと思います。


…んで、こういった道にはどういう訳だか
きぬた看板はありません。
前述の129号もそうですが…

一応交通量だけで言えばどちらの道も相当多いです。
全然看板を出してもおかしくない道っていうか
無いのが不思議なくらいです。


…にも関わらず、看板が全然無いのは、何かしらの
「ここら辺の人にはなるべく来てほしくない」
っていう院長の意思があるんじゃないかな~って思います。
…もちろん勝手な想像ですが…。



…ってことで、129号を南下して再び都道54号に到着。
左折してさらに再び上溝交差点へ。

上溝交差点を左折、都道508号線をひたすら埋めていく。


もうとっぷり日が落ちている上に、街頭もまばらなので真っ暗。
…見落とさないように慎重に、こまめに確認しながら進んでいく。

すると道中で↓
がりゅう

ガリュウを見つける。

…これは空看板のところに結構見かける看板屋。
間違いなくきぬたさんも関わっていると思います。

ちなみにその先で見つけたガリュウ管理の貸看板↓
がりゅう3

…これ結構見かけます。
まさかこんなとこに本社があったとは…

しかも想像以上に小さいです…↓
がりゅう2

こんな感じ。
まあきぬたさんからすればあまたある取引先の一つなんですが…
以外と小さいことに驚きました。


…ちなみに5年くらい前ですが
きぬた看板が、倉庫から搬出されるとこを目撃したことがあります。
突然見たので残念ながら写真には収められませんでした。

旧16号と16号バイパスと新滝山街道が
合流する上に、インター近くの交差点、「左入橋」
ここにある謎の小さな倉庫↓
きぬた発進基地

ここからきぬた看板が発進するのを見ました。
割とでかめの黄色看板で分割されていました。
結構感動しました。

…ただ何故か上の看板群にきぬた看板はありません。
八王子の中でもトップクラスの知名度を図る交差点なのですが。
…そのかわりちょっと外したとこに13きぬたはあります。
主要交差点外しの元祖かも知れません。



…さらに進む。
するとようやく「六地蔵交差点」の先にて↓
126
126きぬた

ようやく発見。
さすがに一個位はあるだろうと思っていたが、
思いのほか時間がかかっての一枚。

…で、ホッとしつつ念のため裏を見ると…↓
たかしまさがみ2-1

まさかのたかしま!

…今日はきぬたVSたかしまを
やたらと見つけてしまいます。

…そうそう、たかしまVSきぬたと言えば
前述ではきぬた優勢と記載しましたが、
たかしま歯科も黙っているわけではありません。
その写真がこちら↓
たかしまきぬた町田街道

町田街道沿い、ニュータウン通り付近。
ストリートビュー参照。
このたかしま看板は2015年3月には
存在していませんでした。

…ここら辺は私の印象では、きぬた歯科のシマって
感じでしたけど、堂々と殴り込みをかけてきましたね。

…まあそもそも、ここからなら圧倒的に
たかしま歯科の方が近いから、
むしろたかしま看板の方が先にあって
しかるべきなんですが…

いかにきぬた看板が先行して領土を
拡大してきたかも分かりますね。



…ってことで、さらに進む。
とにかく真っ暗。
こまめに振り返っているが見落としが怖い。

結構走ったが残念ながら無く、
向原東側という交差点へ。

…結構看板のある交差点。
しかし残念ながらきぬた看板は無い。
だが、右の方にいっぱい看板が見える。

ただこの辺り、私が持っている地図と
道路が一致しない。
以前もあったが、道路って私たちが思っている以上に
どんどん増殖している。
私の持っている地図は2010年のものなので
だいぶそういったギャップも増えてきた。


…といったことで、自分の位置もよく分からないうえに
車をとめたカインズホームの営業時間も差し迫っていたため
見に行くことを躊躇したが、
見える範疇に看板があるのにスルーするなんて
さすがにできない。


…ということで交差点右折、
あまたある看板を確認していくと原宿公園下交差点にて↓
127
127きぬた

…ありました…
黄色看板なのでそこそこ歴史はありそうですが
後で地図を確認すると、この道は
結構最近できた道のようです。


とにかく最後の貧乏性でさらに一つ
見つけられたのは本当にラッキーでした。





…その後、周辺の道を埋めて
カインズホームにて嫁から言われていた
トイレットペーパーを購入して終了。
19:40分。

久々ながらやはり旅に出ると結構頑張っちゃいますね。
もっとゆるっと終わらせるつもりでしたが…


…ただ、これに関してはきぬたさんが悪い。
だってノルマだけでいいと思ってたのに、
結局10個ですよ!?
予定外で6個!!
全然そんなつもりなかったのに旅4に次ぐ
収穫10ですよ!

良い意味で期待裏切りすぎでしょ!!

たかしま歯科のやつもハラハラしたし…



相変わらずきぬた看板の
カバー範囲は計り知れないです。
前からあったってやつもあったし、
結構最近出しましたってやつもあったし。

ぼ~っとしてるとどんどんやられます。


あと、今回たかしまVSきぬたのことや
地元のことで好き放題書きましたが、
これからも好き放題書こうと思っています。

きぬたさん…スミマセン…

あくまで所見なので…




本日のルート
旅28ルート

収穫10 (合計127)

つい先日旅には行ってきましたが、
その前に嫁に
「見つけた!」
と、言われた聖蹟桜ヶ丘と百草園の看板を
車でリサーチしてきたので、まずそれをUPします。

当然、今までで制覇した道にあるやつです。


一つ目、野猿街道と川崎街道が当たる
聖蹟桜ヶ丘近くの”一ノ宮”交差点付近の一枚↓

117
117きぬた

こいつはだいぶ前から
「なんでここに無いんだろう?」
と、ずっと前から思っていた場所です。

…ようやく設置したか…
とも思いましたが、やはりここはきぬた先生。

…主要交差点の裏側に設置しています…

写真の向かって右側が主要交差点”一ノ宮”です。
すなわちこの看板は、車目線で言うと
聖蹟桜ヶ丘から出ていく人にしか認識されません。
まあ、そういうとこもきぬた看板の醍醐味ですが…

ちなみにストリートビューで調べてみると
やはり私が旅をした頃にはありませんでした。
…というより、かなり最近設置されたみたいです。
実際ちょっと前ぐらいに何回かここを車で通ってましたし…



んで、次。
百草園のやつ。↓
isetumogusaen

こいつは現地で確認したところ
移設看板でした。

元のやつはこれ↓
40
40きぬた

ガソリンスタンドにべたっと張り付いた珍しい看板。
ガソリンが今と比べると安くて羨ましい。
ちなみに私が学生だった頃、最安値で
1リッター80円なんて頃もありました。


…脱線しました…
百草園と言えば、この看板というイメージがある上に、
こいつの存在は、以前嫁に見せた記憶があったので、
ちょっと怪しんでいましたが、やはり移設看板でした。

ただ、位置もまあまあ離れているうえに、
デザインまで変わっているので、
新設看板と嫁が思うのも無理はないと思います。
実際私も”旅じゃないけど5”で同じことをやらかしてますし…

何か地権者の都合等で
動かさざるを得ない状況になったのでしょう。



…ということで今回の収穫は1つ。

近日中に次の旅をUPします。


収穫1(合計117)


↑このページのトップヘ